MAO

MAO(マオ)感想・考察【第96話】白眉の胸中

※ご注意!!このブログにはネタバレを含みます。

 

週刊少年サンデー2021年28号

アオリ文:御降家復活こそおれの本懐。

(MAO第96話 白眉の胸中)感想・考察

倉庫では、百火と白眉の戦闘が続いていた。
一見やられたかのように見えた百火。
百火がやられたと思って泣く菜花(;´༎ຶ۝༎ຶ`)
その間に、白眉が百火に対し思っていたことを語ります。
けれどドロドロに溶けた鉄剤の中から百火が登場!

苛火虫を使って百火が反撃!
白眉はたまらず、百火と菜花の2人を元の場所に転送します。
空中からはじき出されたにも関わらず、着地の上手い百火と菜花w
そこでは、摩緒と華紋が待っていました。

菜花を守りながら、戦い抜いた百火。
百火は強いと認識し始める菜花。
菜花は、百火に御降家に入った理由を問います。

また次回も楽しみです!!

 

▼MAOの公式ページはこちら

サンデー/MAO(高橋留美子)

おすすめの記事