MAO

MAO(マオ)感想・考察【第79話】百年目

※ご注意!!このブログにはネタバレを含みます。

 

週刊少年サンデー2021年10号

アオリ文:摩緒も知らない夏野の過去。

 

(MAO第79話 百年目)感想・考察

最初に、真砂と夏野は交流があったような描写がありました。
夏野は「でも・・・これじゃ治らない。」と言っていて、何が治らないのか?が気になりました。

結局何が治らないのかは今回の話の中では明かされず。
しかし夏野には何か土の呪いが関わっているようです。
そんな夏野を見て、魔緒も何かを隠していると思った様子。

夏野は度々ふらっとやってきて、どこかへいっちゃいますね〜。
今のところ、MAOの中で一番の謎キャラかもしれません。
もしかして先生は夏野のことがお気に入り?
そんな夏野の話が次回も続くのか?!

また次回も楽しみです!!

 

▼MAOの公式ページはこちら

サンデー/MAO(高橋留美子)

おすすめの記事