MAO

MAO(マオ)感想・考察【第78話】夜歩く患者

※ご注意!!このブログにはネタバレを含みます。

 

週刊少年サンデー2021年9号

アオリ文:新章開幕。兄弟子・白眉との一戦は双馬を救えず・・・菜花に救われたー・・・

 

(MAO第78話 夜歩く患者)感想・考察

診療所に戻った魔緒たち。
記憶がないことや、周りの人を傷つけたことに落ち込む魔緒。
そんな魔緒に対して、「気にすんな」と言っていた百火。
百火が初めてマトモな兄弟子に見えました゜*。(*´Д`)。*°

双馬に対して、救えなかったと言う魔緒と、とっても怒っている菜花。
ここでも二人は対照的ですね。(けれど同じ呪いを持つ共通点があるという・・・)

そしてまた、新たな依頼から新たな謎が始まるようです。
うーん、新しくお話が始まるのはいいのですが
今までのお話と途切れ途切れというか、伏線を回収していないというか・・・。
今回の展開は少し難しかったです。
最後は夏野が出てきて終わります。

また次回も楽しみです!!

 

▼MAOの公式ページはこちら

サンデー/MAO(高橋留美子)

おすすめの記事