【パルミー】基本から始める!手の描き方講座+感想

講座の紹介

▼「基本から始める!手の描き方講座」はこちらから
基本から始める!手の描き方講座

講師:MRI 先生
時間:1時間53分34秒
画材:アナログ・デジタル両対応
レベル:初級者向け
公開日:2020年04月14日
その他:※日本語字幕あり。

この講座を受けようと思った理由

さいとうなおき先生の3ヶ月上達法の1巡目を終えた後の反省点が
「手足の描き方をマスターする」でした。
また、日頃から手の描き方がよくわからない、男女の手の描き分けができない
などの悩みもありました。
これらを克服するために、この講座に挑戦しました。

この講座を受けた感想

最初に、手をブロックの形で捉えることを学びます。
その次に丸ブロック、線画の順でリアルな手の形を目指して描いていきます。
手をブロックの形で捉えるというところはなるほど、と思いましたが
手のパーツ自体が多いので、ブロックで描くということすら私には難しかったです(⌒-⌒; )
ですから、まずは手のパーツをよく覚えるために、教材に倣って色分けするところから始めました。
大体覚えたら、丸ブロックで描いていき、最終的になんとか手の形にすることができました。

続いて、男女の手の描き分け方の解説もありました。
男女の手の描き分けのポイントがたくさん述べられており、目から鱗でした。
最後に、腕の形や手までの部分の描き方のコツなども紹介されていました。

まとめ

【パルミー】基本から始める!手の描き方講座、いかがだったでしょうか。
手はパーツが多くて、苦手な人も多いというふうに先生もおっしゃっていました。
手の描き方をしっかりと覚え、キャラの表情をより豊かにできたらいいなと思いました。

パルミー

おすすめの記事