【パルミー】キャラポーズ講座 応用編+感想

講座の紹介

▼「キャラポーズ講座 応用編」はこちらから
キャラポーズ講座 応用編

講師:たか 先生
時間:1時間34分48秒
画材:アナログ・デジタル両対応
レベル:中級者向け
公開日:2019年11月30日
その他:※日本語字幕あり。

この講座を受けようと思った理由

パルミーの1回目の添削を受けて
「キャラポーズ講座 基本編」を受けたのですが
もっと複雑なアオリ・俯瞰の構図が描けるようになりたくて
この講座を受講しました。

この講座を受けた感想

基本編とは違い、一気に難易度が上がったように感じました。
まず、基本編の人体のパーツを頭に入れておくことが重要です。
それを踏まえて、体の流れ→ひねりポーズ→3点透視というふうに
どんどん複雑な人体を描く練習をしていきます。
ポイントは、体の輪郭をいきなり描くのではなく
関節を描いてからそれに向かって線を伸ばしていくと良いそうです。
また、各パーツの断面図の形も把握しておくことが重要とのことでした。

まとめ

【パルミー】キャラポーズ講座 応用編+感想、いかがだったでしょうか。
この講座でアオリ・俯瞰の応用を学ぶことができ、勉強になりました。
基本編・応用編をしっかりと学習し、身につけて行きたいと思います。

パルミー

おすすめの記事